武岡団地、永田陶芸周辺の花々

今回は、高砂百合、ルリマツリ、花丁子、花縮紗、鶏頭、露草の6つ。

先日野暮用で武岡まで。
とある病院の駐車場付近で見つけた花々。

高砂百合
ユリ科 ユリ属
台湾原産
a0268946_7495869.jpg

a0268946_7495819.jpg

a0268946_7495830.jpg

a0268946_749597.jpg

a0268946_7501486.jpg

別名が、台湾百合、細葉鉄砲百合。
鉄砲百合と似ていますが、開花時期が遅く、草丈が高く、筒状花の外側に赤い縞があり、葉が細い。
筒状花も、ほっそり長い感じ。

ルリマツリ
イソマツ科 ルリマツリ属
南アフリカ原産
a0268946_7501410.jpg

a0268946_7501512.jpg

別名が、プルンバゴ、アオマツリプランパーゴ、プルンパーゴ。
涼しげな水色の5弁花。

花丁子
ゴマノハグサ科 ハナチョウジ属
メキシコ原産
a0268946_7501586.jpg

a0268946_7502915.jpg

枝垂れ咲く真っ赤な筒花。
蜜をたっぷり出すので、なかなか美味しい花。

先週土曜日は、陶芸グループの活動日。
釉薬かけでした。
今回は、前回からすると準備期間が短かったので作品は香炉1つ。

花縮紗
ショウガ科 シュクシャ属(ヘディキウム属)
インド、マレー半島原産
a0268946_7505224.jpg

a0268946_7505340.jpg

a0268946_7505364.jpg

a0268946_7505441.jpg

a0268946_7511689.jpg

a0268946_75116100.jpg

a0268946_922513.jpg
a0268946_9225758.jpg

別名が、ホワイトジンジャー、ジンジャー・リリー、バタフライリリー。
甘い香りは、香水などの原料。

鶏頭
ヒユ科 ケイトウ属
熱帯アジア原産
a0268946_9295093.jpg
a0268946_9295782.jpg

別名が、鶏冠花(ケイカンカ)、韓藍(カラアイ)。
先の尖った槍鶏頭。

露草
ツユクサ科 ツユクサ属
東アジア原産
a0268946_9354325.jpg
a0268946_9354878.jpg
a0268946_9355393.jpg
a0268946_9355959.jpg

別名が、青花、藍花、月草、蛍草など。
朝露を受けて咲き始め、午後には萎む。
あざやかな青色の花。
[PR]
by hana-dan7 | 2012-08-23 07:00 | 永田陶芸
<< 西別府町の花々1/4 西別府町の花々3/3 >>