カテゴリ:鹿児島市都市農業センター( 14 )

都市農業センターの花々2/2

今回は、コスモス、向日葵、マリーゴールド、アベリアの4つ。

コスモス
キク科 コスモス属
メキシコ原産
a0268946_9382723.jpg

a0268946_938274.jpg

a0268946_93828100.jpg

a0268946_9382826.jpg

a0268946_9382977.jpg

a0268946_9382927.jpg

a0268946_9383028.jpg

a0268946_9403183.jpg

a0268946_9403126.jpg

a0268946_940323.jpg

昨日(前回)の続き。
コスモスとイチョウのコラボ。
イチョウの葉っぱ、暖冬の予報とか、今年の黄葉、さて如何ほど。

向日葵
キク科 ヒマワリ属
北米原産
a0268946_9411173.jpg

a0268946_9411256.jpg

a0268946_9411248.jpg

a0268946_9411349.jpg

a0268946_9413927.jpg

a0268946_9413981.jpg
a0268946_9522564.jpg

都市農業センター「四季の花園」の向日葵、今年は生育不良だったようです。
後れて植えた向日葵の方は、良好だったようです。
自然が相手の園芸、なかなかです。

マリーゴールド
キク科 コウオウソウ属(マンジュギク属)
メキシコ原産
a0268946_101696.jpg
a0268946_1012682.jpg
a0268946_1014257.jpg
a0268946_101548.jpg

別名が、山椒菊、千寿菊、万寿菊、孔雀草、紅黄草。
花が小ぶりなので、フレンチ系。
香りが苦手です。

アベリア
スイカズラ科 ツクバネウツギ属
交配種
a0268946_10112171.jpg
a0268946_10113075.jpg
a0268946_10113833.jpg

別名が、花園衝羽根空木。
白花がほとんどですが、ピンクも。
斑入りの葉っぱもあります。
[PR]
by hana-dan7 | 2012-10-28 07:00 | 鹿児島市都市農業センター

都市農業センターの花々1/2

今回は、コスモス。

先週、友人と満開のコスモスを楽しんできました。
今週末も見頃が続いていますので、お早めに。(笑)
a0268946_8444096.jpg

a0268946_8444563.jpg

a0268946_8444078.jpg

a0268946_8444640.jpg

a0268946_8444194.jpg

a0268946_8444727.jpg

a0268946_8444229.jpg

a0268946_8444846.jpg

a0268946_8444321.jpg

a0268946_8445049.jpg

a0268946_8452555.jpg

a0268946_8453136.jpg

a0268946_84526100.jpg

a0268946_8452741.jpg

a0268946_8452776.jpg
a0268946_8524193.jpg
a0268946_8525030.jpg
a0268946_8525940.jpg
a0268946_853761.jpg
a0268946_8531663.jpg
a0268946_8532426.jpg
a0268946_8533335.jpg
a0268946_8534149.jpg
a0268946_8535020.jpg

今年の都市農業センター「四季の花園」のコスモス開花、一週間くらい早くなったようです。
花丈は、近年低い品種が多くなったように感じます。
以前は花の通路に入ってしまうと、人が隠れる程でした。
コスモスの品種も増えて、形の変わった花、黄色のコスモス(黄花コスモスではない)などもあります。
写真の枚数が多いので、コスモス次回に続きます。
[PR]
by hana-dan7 | 2012-10-27 07:00 | 鹿児島市都市農業センター

鹿児島市都市農業センターの花々6/6

今回は、烏瓜、初雪草、現の証拠、野鶏頭、鶏頭の5つ。

烏瓜
ウリ科 カラスウリ属
日本、台湾、中国原産
a0268946_1242961.jpg

a0268946_1242943.jpg

a0268946_1242999.jpg

a0268946_12421061.jpg

別名が、タマズサ(玉章)。
花径がレース部を含むと10cm程になるようですが、夜間なのでまだ見た事がありません。

初雪草
トウダイグサ科 トウダイグサ属
北米原産
a0268946_12422878.jpg

a0268946_12422815.jpg

a0268946_1242294.jpg

花は、小さく目立たない。
葉っぱの白い縁取りが、美しい。

現の証拠
フウロソウ科 フウロソウ属
日本、朝鮮半島、中国などに自生
a0268946_1017584.jpg
a0268946_10181935.jpg
a0268946_10183066.jpg
a0268946_10192586.jpg
a0268946_10193746.jpg

別名が、神輿草。
昔から下痢止めの薬草。

野鶏頭
ヒユ科 ケイトウ属
インド原産
a0268946_124375.jpg
a0268946_10252099.jpg

a0268946_12524529.jpg
a0268946_12525216.jpg
a0268946_12525814.jpg

別名が、カラアイ(唐藍) 。
花色は、ピンク、赤。

鶏頭
ヒユ科 ケイトウ属
東南アジア~インド原産
a0268946_12574132.jpg
a0268946_12574875.jpg

別名が、セロシア、カラアイ(唐藍) 。
鶏頭も、トサカゲイトウ(鶏冠鶏頭)、クルメゲイトウ(久留米鶏頭) 、ウモウゲイトウ(羽毛鶏頭)、ヤリゲイトウ(槍鶏頭)など多種ですね。
野鶏頭は同属別種とか。
[PR]
by hana-dan7 | 2012-09-02 07:00 | 鹿児島市都市農業センター

鹿児島市都市農業センターの花々5/6

今回は、藪茗荷、胡麻、下野の3つ。
都市農業センターからの帰路に出会った花々。

藪茗荷
ツユクサ科 ヤブミョウガ属
関東以西、朝鮮半島、中国に分布
a0268946_8543931.jpg

a0268946_8544465.jpg

a0268946_8544033.jpg

a0268946_8544565.jpg

a0268946_855875.jpg

a0268946_8551389.jpg

草丈1mほど。
実は球形で、青藍色に熟す。
葉っぱが茗荷の葉に似てるので、こんな名前がついている。

胡麻
ゴマ科 ゴマ属
東アフリカ原産
a0268946_855957.jpg

a0268946_8551477.jpg

a0268946_8552972.jpg

a0268946_8553418.jpg

a0268946_8553547.jpg

a0268946_8553142.jpg

a0268946_8555410.jpg

a0268946_8555054.jpg

a0268946_8555551.jpg

淡いピンクの花。
花は下から上に向って咲く。
ハナの下側に細長いサヤ、中の種が食用の実。

下野
バラ科 シモツケ属
日本原産
a0268946_910144.jpg
a0268946_9102134.jpg
a0268946_9102788.jpg

別名が、キシモツケ(木下野)。
花色は、濃紅~白までの濃淡。
よく似た花にシモツケソウ(下野草)がありますが、葉っぱの形が違います。
[PR]
by hana-dan7 | 2012-09-01 07:00 | 鹿児島市都市農業センター

鹿児島市都市農業センターの花々4/6

今回は、向日葵、千日草の2つ。

向日葵
キク科 ヒマワリ属
北アメリカ原産
a0268946_95902.jpg

a0268946_959165.jpg

a0268946_959164.jpg
a0268946_959285.jpg

a0268946_9592917.jpg

a0268946_9593019.jpg

a0268946_9593075.jpg

a0268946_9593150.jpg

a0268946_959441.jpg

a0268946_9594438.jpg

a0268946_9594513.jpg

今回の向日葵、都市農業センターからの帰路に見つけた畑の向日葵。
花径20cm程、小ぶりの向日葵。

千日草
ヒユ科 ゴンフレナ属(センニチコウ属)
熱帯アメリカ(グアテマラ・パナマ)原産の園芸品種
a0268946_9594519.jpg

a0268946_9595750.jpg

a0268946_9595896.jpg

a0268946_9595852.jpg

a0268946_1091721.jpg
a0268946_1092690.jpg
a0268946_1093337.jpg
a0268946_1094133.jpg

別名が、千日紅、ゴンフレナ。
ドライフラワーにも使われます。
[PR]
by hana-dan7 | 2012-08-31 07:00 | 鹿児島市都市農業センター

鹿児島市都市農業センターの花々4/6

今回は、向日葵、千日草の2つ。

向日葵
キク科 ヒマワリ属
北アメリカ原産
a0268946_95902.jpg

a0268946_959165.jpg

a0268946_959164.jpg
a0268946_959285.jpg

a0268946_9592917.jpg

a0268946_9593019.jpg

a0268946_9593075.jpg

a0268946_9593150.jpg

a0268946_959441.jpg

a0268946_9594438.jpg

a0268946_9594513.jpg

今回の向日葵、都市農業センターからの帰路に見つけた畑の向日葵。
花径20cm程、小ぶりの向日葵。

千日草
ヒユ科 ゴンフレナ属(センニチコウ属)
熱帯アメリカ(グアテマラ・パナマ)原産の園芸品種
a0268946_9594519.jpg

a0268946_9595750.jpg

a0268946_9595896.jpg

a0268946_9595852.jpg

a0268946_1091721.jpg
a0268946_1092690.jpg
a0268946_1093337.jpg
a0268946_1094133.jpg

別名が、千日紅、ゴンフレナ。
ドライフラワーにも使われます。
[PR]
by hana-dan7 | 2012-08-31 07:00 | 鹿児島市都市農業センター

鹿児島市都市農業センターの花々3/6

今回は、向日葵。

四季の花壇の向日葵は全部抜かれていましたが、センターの入口付近は残っていました。
見渡す限りの向日葵畑は、来年までオアズケ。

向日葵
キク科 ヒマワリ属
北アメリカ原産
a0268946_8451211.jpg
a0268946_8451823.jpg
a0268946_8452652.jpg
a0268946_8453890.jpg
a0268946_8454698.jpg
a0268946_8455384.jpg
a0268946_846317.jpg
a0268946_8463051.jpg
a0268946_8463657.jpg
a0268946_8464315.jpg
a0268946_8464946.jpg
a0268946_8465686.jpg
a0268946_847342.jpg
a0268946_847107.jpg
a0268946_8471666.jpg
a0268946_8472384.jpg
a0268946_8472878.jpg
a0268946_8473723.jpg
a0268946_8475238.jpg
a0268946_847584.jpg
a0268946_8484100.jpg

別名が、日輪草、日車。
ロシアの国花。
碧空に映える花。

枚数が多いので、続きは次回。
[PR]
by hana-dan7 | 2012-08-30 07:00 | 鹿児島市都市農業センター

鹿児島市都市農業センターの花々2/6

今回は、ジニア、アベリアの2つ。

ジニア
キク科 ジニア属
中央アメリカ原産
a0268946_1011359.jpg

a0268946_10105355.jpg

a0268946_10105419.jpg

a0268946_10165224.jpg
a0268946_1011860.jpg

a0268946_10114497.jpg

a0268946_10114496.jpg

a0268946_10114592.jpg

a0268946_10115996.jpg

a0268946_10115995.jpg

別名が、百日草、ジニア・エレガンス、コモン・ジニア。
100日(=長期間)咲き続ける丈夫な花。

アベリア
スイカズラ科 ツクバネウツギ属
中国原産の園芸種
a0268946_1012078.jpg

a0268946_1012077.jpg

a0268946_1012169.jpg

a0268946_10124858.jpg

a0268946_1012494.jpg

a0268946_10224650.jpg
a0268946_10225254.jpg

別名が、花園衝羽根空木。
花色は、白。
このピンクは、アベリア・エドワード・ゴーチャー。
[PR]
by hana-dan7 | 2012-08-29 07:00 | 鹿児島市都市農業センター

鹿児島市都市農業センターの花々1/6

今回は、芙蓉、ゴンズイ、バーベナの3つ。

台風15号、久しぶりに西側を通過する台風で風と雨が少しありました。
強風域から逸れたので、庭木も元気です。

先日、都市農業センターのジニアや向日葵が見頃かと、出かけてみました。
a0268946_10333593.jpg

a0268946_10333822.jpg

a0268946_10333999.jpg

a0268946_10333949.jpg

四季の花壇は、残念ながら更地状態。
例年花期が後れるのを見越して出かけてみましたが、今年は早かったようです。(笑)
秋のコスモスの準備が始まったようです。
トラクターで耕耘と整地作業、施肥機で玉肥の散布が行われていました。
花壇の向こう側は、市民農園です。

芙蓉
アオイ科 フヨウ属
中国原産
a0268946_10482231.jpg

a0268946_10482371.jpg

a0268946_10482395.jpg

a0268946_1048245.jpg

a0268946_1048244.jpg

別名が、木芙蓉。
都市農業センターの近くで見つけました。

ゴンズイ
ミツバウツギ科 ゴンズイ属
東アジア原産
a0268946_10514868.jpg

a0268946_10514843.jpg

a0268946_10514938.jpg

a0268946_10514937.jpg

ゴンズイの実が、赤く色づいてきました。
真っ黒の種が少しのぞいてるものもあります。
木の幹が脆くて材木として役に立たないことから、魚のゴンズイに例えてこの名前に。

バーベナ
クマツヅラ科 クマツヅラ属(バーベナ属)
南アメリカ原産の帰化植物
a0268946_10541472.jpg

a0268946_10541447.jpg

a0268946_10541478.jpg

a0268946_1056261.jpg
a0268946_1056714.jpg
a0268946_10561370.jpg

サクラソウのような小さな5弁の集合花。
花色は、白、赤、ピンク、紫、青紫、紅紫など。
黄色の花は、メランポジューム。
[PR]
by hana-dan7 | 2012-08-28 07:00 | 鹿児島市都市農業センター

水生植物園に出かけました4/4

今回は、パイナップルリリー、下野、ノコギリソウ、牡丹臭木、スパイダーリリーの5つ。

パイナップルリリー
ヒヤシンス科(ユリ科) ユーコミス属
南アフリカ原産
a0268946_11112991.jpg

a0268946_11113030.jpg

a0268946_11112928.jpg

a0268946_11113112.jpg

別名が、ユーコミス。
長く伸びた花茎の頂に短い葉っぱが乗っかっています。
名前のとおりパイナップルそっくり。

下野
バラ科 シモツケ属
日本原産
a0268946_11115049.jpg

a0268946_11115124.jpg

別名がキシモツケ(木下野)、下野草と区別するためらしい。
小さな五弁花。
白花下野も見かけます。

ノコギリソウ
キク科 ノコギリソウ属
北半球原産
a0268946_11115144.jpg

a0268946_1111521.jpg

a0268946_1112843.jpg

別名が、アキレア(学名から)、ヤロウ(英名から)、ハゴロモソウ(羽衣草)。
葉がノコギリのように見えることから西洋鋸草。

牡丹臭木
クマツヅラ科 クサギ属
中国南部からインド北部原産
a0268946_11121014.jpg

a0268946_11121034.jpg

a0268946_11121148.jpg

a0268946_11122440.jpg

a0268946_11122433.jpg

a0268946_11122568.jpg

別名が、ヒマラヤ臭木、紅花臭木、タマクサギ。
枝葉に独特の臭気。
花は殆ど無臭。

スパイダーリリー
ヒガンバナ科 ヒメノカリス属
西インド諸島原産
a0268946_11513687.jpg
a0268946_11514247.jpg
a0268946_11514856.jpg
a0268946_11515422.jpg

別名:ヒメノカリス・スペキオーサ(学名から)、イスメネ、スペシオサ、ササガニユリ(笹蟹百合) 。
浜木綿の仲間で、花に芳香。
[PR]
by hana-dan7 | 2012-07-18 07:00 | 鹿児島市都市農業センター