カテゴリ:五ヶ別府町( 11 )

三重野の春2/2

今回は、蠟梅の木の周囲で出会った花と実。
蒲公英、薺、オオイヌノフグリ、仏の座、マユミの実。

(蒲公英)
a0268946_1042519.jpg
a0268946_1042582.jpg
a0268946_9243153.jpg
a0268946_105999.jpg


(薺)
a0268946_1051397.jpg
a0268946_1051087.jpg


(オオイヌノフグリ)
a0268946_1051449.jpg
a0268946_1053290.jpg
a0268946_1053568.jpg
a0268946_1053385.jpg


(仏の座)
a0268946_1055787.jpg
a0268946_10608.jpg
a0268946_1055899.jpg


(マユミの実)
a0268946_106110.jpg
a0268946_10351417.jpg
a0268946_10352648.jpg
a0268946_10353791.jpg


三重野地区は、永田川の支流域のひとつ。
緑館から狭い道路を10分ほど溯った場所にあります。
途中、皇徳寺団地への昇り(本道)と川沿いへの脇道があるので、脇道の方へ。
(道路標識がないので間違いやすいが、常に川沿いを進むと行ける)
川沿いの道路は狭くて車の離合が困難で、落石注意の看板も。
山間部の水田地帯で、7・8戸の農家が稲を育てているとか。
[PR]
by hana-dan7 | 2013-01-23 07:00 | 五ヶ別府町

三重野の春1/2

先週、三重野に出かけてみました。
大きな蠟梅の木があります。

蠟梅
ロウバイ科 ロウバイ属
中国原産
a0268946_10421718.jpg

a0268946_10421799.jpg

a0268946_1042187.jpg

a0268946_10421825.jpg

a0268946_10421996.jpg

a0268946_10421933.jpg

a0268946_1042196.jpg

a0268946_1042201.jpg

a0268946_104220100.jpg

a0268946_1042212.jpg

a0268946_10432328.jpg

a0268946_10432327.jpg

a0268946_10432491.jpg

a0268946_10432499.jpg

a0268946_1044658.jpg

a0268946_1044631.jpg

a0268946_1045932.jpg
a0268946_10453542.jpg
a0268946_10455298.jpg
a0268946_1046062.jpg
a0268946_1046889.jpg
a0268946_1046176.jpg
a0268946_10462590.jpg
a0268946_10463329.jpg
a0268946_10464016.jpg
a0268946_10464831.jpg
a0268946_10465939.jpg
a0268946_1047790.jpg
a0268946_10471592.jpg
a0268946_10472171.jpg
a0268946_10472858.jpg
a0268946_10473618.jpg
a0268946_1047441.jpg
a0268946_10475666.jpg
a0268946_1048373.jpg
a0268946_10481061.jpg
a0268946_10481882.jpg
a0268946_10482499.jpg

昨年は1/20頃に出かけ、今年は少し早めに出かけて見ました。
ほぼ満開で、もっと早くから咲きはじめているようです。
実に香りのいい花。
ここの花は、素心蝋梅。
花びらの内側も黄色。
[PR]
by hana-dan7 | 2013-01-20 07:00 | 五ヶ別府町

五ヶ別府町の花々2/2

今回は、継子の尻拭い、クレオメ、オオケタデの3つ。

継子の尻拭い
タデ科 イヌタデ属
日本、朝鮮半島、中国に分布
a0268946_943558.jpg

a0268946_943546.jpg

a0268946_943641.jpg

a0268946_9433337.jpg

a0268946_9433336.jpg

別名が、棘蕎麦。
韓国では、嫁の尻拭き草とか。
ピンクのかわいい花ですが、逆さ棘がどうも災いしているらしい。

クレオメ
フウチョウソウ科 クレオメ属
南アメリカ原産
a0268946_9433418.jpg

a0268946_9433423.jpg

a0268946_9435687.jpg

a0268946_9435666.jpg

a0268946_9435762.jpg

a0268946_9435767.jpg

a0268946_9441735.jpg

a0268946_9444983.jpg

別名が、西洋風蝶草。
花色は、白、ピンク。
長い蕊が特長。

オオケタデ
タデ科 タデ属
熱帯アジア原産
a0268946_9445085.jpg

a0268946_9445117.jpg

a0268946_9562387.jpg
a0268946_9563297.jpg

別名が、大紅蓼。
大毛蓼の名前のとおり、一番大きな蓼。
[PR]
by hana-dan7 | 2012-07-22 07:00 | 五ヶ別府町

五ヶ別府町の花々1/2

今回は、鬼百合、カンナ、セイヨウニワトコの3つ。

梅雨明け間近と思われますが、よく降りますね。
アップ用の写真がないので、小ぶりになった頃合で撮ってきました。(笑)

鬼百合
ユリ科 ユリ(リリウム)属
日本原産
a0268946_9554898.jpg

a0268946_9554773.jpg

a0268946_9554825.jpg
a0268946_9554887.jpg

a0268946_956327.jpg
a0268946_956320.jpg

a0268946_956442.jpg

a0268946_956441.jpg

別名が、テンガイユリ(天蓋百合)。
球根とムカゴは、食用。

カンナ
カンナ科 カンナ属
熱帯アメリカ原産
a0268946_9562924.jpg

a0268946_9563026.jpg

a0268946_9563037.jpg

a0268946_9563153.jpg

a0268946_9564680.jpg

a0268946_956465.jpg

和名が、花カンナ。
花色は赤、黄、橙、白など。

セイヨウニワトコ
スイカズラ科 ニワトコ属
西アジア~ヨーロッパ、北アフリカに分布
a0268946_9564775.jpg

a0268946_10115257.jpg
a0268946_10115978.jpg
a0268946_1012541.jpg

別名が、エルダー。
果実は食用で、ジャムとか果実酒にも利用されるとか。
[PR]
by hana-dan7 | 2012-07-21 07:00 | 五ヶ別府町

五ヶ別府町の花々

今回は、薊、栗、スイカズラ、茅萱、桔梗草、姫女苑の6つ。


キク科 アザミ属
北半球に広く分布
a0268946_21324110.jpg
a0268946_21324992.jpg
a0268946_21331733.jpg
a0268946_21332742.jpg
a0268946_21333616.jpg

春咲きのアザミは少なく、 ほとんどが夏から秋にかけて咲く。
別名が、棘草。


ブナ科 クリ属
日本、朝鮮半島に分布
a0268946_2136321.jpg
a0268946_21363878.jpg
a0268946_21364821.jpg
a0268946_21365726.jpg
a0268946_2137721.jpg

穂状に見えるのが雄花、雌花はあまり目立たない。
雌雄異花。

スイカズラ
スイカズラ科 スイカズラ属
日本、中国、台湾に分布、アメリカやヨーロッパに帰化
a0268946_21491535.jpg
a0268946_21492214.jpg
a0268946_21493013.jpg

別名が、キンギンカ(金銀花)、ニンドウ(忍冬)。
花色は、はじめが白で黄に変わる。
白花と黄花が同時に咲いているので、金銀花。

茅萱
イネ科 チガヤ属
ユーラシア大陸大半に分布
a0268946_21532294.jpg
a0268946_21532922.jpg
a0268946_21533610.jpg

日当たりのよい空き地に、一面に生える。
逆光で撮ると、キラキラ。

桔梗草
キキョウ科 キキョウソウ属
北アメリカ原産の帰化植物
a0268946_21592131.jpg
a0268946_21592839.jpg
a0268946_21593584.jpg
a0268946_21594584.jpg

別名が、段々桔梗。
青紫の小さな一重の五弁花が、たくさん開きます。

姫女苑
キク科 ムカシヨモギ属
北アメリカ原産の帰化植物
a0268946_227403.jpg
a0268946_2274624.jpg
a0268946_2275463.jpg

別名が、ヤナギバヒメギク(柳葉姫菊) 。
同属のハルジオン(春紫苑) とそっくり。
ヒメジョオンは開花が初夏から、ハルジオンの開花は春で葉裏に毛が無い。
[PR]
by hana-dan7 | 2012-05-31 07:00 | 五ヶ別府町

五ヶ別府町の花々

今回は、薊、スイカズラ、松葉海蘭の3つ。

コンデジが変わりました。
ついでに、16:9に変えてみました。


キク科 アザミ属
北半球に広く分布
a0268946_2112431.jpg
a0268946_21125866.jpg
a0268946_2113646.jpg
a0268946_21131378.jpg
a0268946_21132016.jpg
a0268946_21133047.jpg
a0268946_21133773.jpg
a0268946_21134870.jpg
a0268946_2114093.jpg
a0268946_2114945.jpg
a0268946_21141869.jpg
a0268946_211434100.jpg
a0268946_21144198.jpg
a0268946_2114499.jpg

春咲きのアザミは少なく、 ほとんどが夏から秋にかけて咲く。
別名が、棘草。

スイカズラ
スイカズラ科 スイカズラ属
日本、中国、台湾に分布、アメリカやヨーロッパに帰化
a0268946_2115131.jpg
a0268946_2115927.jpg

a0268946_21151675.jpg
a0268946_21152411.jpg

別名が、キンギンカ(金銀花)、ニンドウ(忍冬)。
花色は、はじめが白で黄に変わる。
白花と黄花が同時に咲いているので、金銀花。

松葉海蘭
ゴマノハグサ科 ウンラン属
北アメリカ原産の帰化植物
a0268946_21154335.jpg
a0268946_21155868.jpg
a0268946_2116626.jpg

茎が長いので、少しの風にも大きく揺れます。
風が一瞬止むまで、我慢の撮影。
[PR]
by hana-dan7 | 2012-05-17 07:00 | 五ヶ別府町

五ヶ別府町の花々5/5

今回は、アメリカフウロ、ニワゼキショウ、松葉海蘭の3つ。

アメリカフウロ
フウロソウ科 フウロソウ属
北アメリカ原産の帰化植物
a0268946_1063713.jpg
a0268946_1064120.jpg
a0268946_1064754.jpg
a0268946_1065321.jpg
a0268946_106585.jpg
a0268946_10741.jpg

路傍や荒れ地、畑などに生育。
牧草などに種子が混ざって入ってきたらしいとか。
花色は、淡紅から白。

ニワゼキショウ
アヤメ科 ニワゼキショウ属
北アメリカ原産の帰化植物
a0268946_1073853.jpg
a0268946_1074512.jpg
a0268946_1075036.jpg
a0268946_107565.jpg
a0268946_108364.jpg
a0268946_108983.jpg

花色は、紅紫と白。
直径 5 mmくらいの小さな 6 弁花。

松葉海蘭
ゴマノハグサ科 ウンラン属
北アメリカ原産の帰化植物
a0268946_1010993.jpg
a0268946_10101478.jpg
a0268946_10102482.jpg
a0268946_101030100.jpg
a0268946_10103691.jpg
a0268946_10104380.jpg
a0268946_10104894.jpg

茎が長いので、少しの風にも大きく揺れます。
風が一瞬止むまで、我慢の撮影。

今回は、北アメリカ原産の帰化植物が揃ってしまいました。
どれも荒地の花。
開花の時期も同じです。
[PR]
by hana-dan7 | 2012-05-07 07:00 | 五ヶ別府町

五ヶ別府町の花々4/5

今回は、藤。


マメ科 フジ属
日本原産
(白藤)
a0268946_106697.jpg
a0268946_106153.jpg
a0268946_1062195.jpg
a0268946_1062747.jpg
a0268946_1063345.jpg
a0268946_1064135.jpg
a0268946_1064839.jpg
a0268946_1065423.jpg
a0268946_107134.jpg

(藤)
a0268946_1074475.jpg
a0268946_1075065.jpg
a0268946_1075750.jpg
a0268946_108392.jpg
a0268946_1081071.jpg
a0268946_1081774.jpg
a0268946_1082295.jpg
a0268946_1082891.jpg

白藤は、鹿児島から松元・伊集院方面に向かう県道沿い。
前回の大手毬、エゴの木、丸葉空木も、同じ場所で撮ったもの。
いつの間にか、藤の季節も終わってしまいました。
[PR]
by hana-dan7 | 2012-05-06 07:00 | 五ヶ別府町

五ヶ別府町の花々3/5

今回は、大手毬、エゴの木、丸葉空木の3つ。

大手毬
スイカズラ科 ガマズミ属
藪手毬の園芸品種
a0268946_8474044.jpg
a0268946_8474764.jpg
a0268946_8475427.jpg
a0268946_848126.jpg
a0268946_848852.jpg
a0268946_8481522.jpg
a0268946_8482485.jpg
a0268946_8483141.jpg
a0268946_8483843.jpg

別名が、手毬花。
紫陽花に似た緑色を帯びた白い花。
すべて装飾花で、雄しべや雌しべはありません。

エゴの木
エゴノキ科 エゴノキ属
日本、朝鮮半島、中国に分布
a0268946_8544061.jpg
a0268946_854459.jpg
a0268946_8545139.jpg
a0268946_8545979.jpg
a0268946_855756.jpg
a0268946_855148.jpg
a0268946_8552054.jpg

別名が、萵苣の木(チシャノキ)、轆轤木(ロクロギ)。
下向きに、小さな白い花をたくさん咲かせます。

丸葉空木
ユキノシタ科 ウツギ属
関東以西に分布
a0268946_982859.jpg
a0268946_983499.jpg
a0268946_984022.jpg
a0268946_984511.jpg
a0268946_985189.jpg
a0268946_985838.jpg
a0268946_99483.jpg
a0268946_991150.jpg

名前のとおり、葉っぱの幅が少し広くて丸みがある。
空木、姫空木、丸葉空木、花はどれもそっくり。
[PR]
by hana-dan7 | 2012-05-05 07:00 | 五ヶ別府町

五ヶ別府町の花々2/5

今回は、アメリカフウロ、蒲公英、キランソウ、ジシバリ、ニワゼキショウ、母子草の6つ。

アメリカフウロ
フウロソウ科 フウロソウ属
北アメリカ原産の帰化植物
a0268946_9331453.jpg
a0268946_9332215.jpg
a0268946_9333025.jpg
a0268946_9333923.jpg
a0268946_9335185.jpg

路傍や荒れ地、畑などに生育。
牧草などに種子が混ざって入ってきたらしいとか。
花色は、淡紅から白。

蒲公英
キク科 タンポポ属
ユーラシア大陸に分布
a0268946_9403610.jpg
a0268946_9404275.jpg
a0268946_9405074.jpg

別名が、鼓草。
花色の白いのは、白花蒲公英。

キランソウ
シソ科 キランソウ属
熱帯~温帯に分布
a0268946_9452184.jpg
a0268946_9452785.jpg
a0268946_9453363.jpg
a0268946_945402.jpg
a0268946_9454689.jpg

別名が、地獄の釜の蓋。
地面に張りつくように葉っぱをひろげることから。
十二単の花びらとそっくりな紫の花びら。

ジシバリ
キク科 ニガナ属
日本、韓国、中国に分布
a0268946_9495958.jpg
a0268946_950470.jpg
a0268946_950969.jpg

別名が、岩苦菜(イワニガナ)。
茎は、地面の下を一面に伸びて長く這う。

ニワゼキショウ
アヤメ科 ニワゼキショウ属
北アメリカ原産の帰化植物
a0268946_9542145.jpg
a0268946_9542680.jpg
a0268946_95432100.jpg

花色は、紅紫と白。
直径 5 mmくらいの小さな 6 弁花。

母子草
キク科 ハハコグサ属
日本、朝鮮半島、中国、インドシナ、マレーシア、インドまで分布
a0268946_10102860.jpg
a0268946_10103325.jpg
a0268946_1010395.jpg

春の七草の1つ。
別名が、オギョウ(御形),ゴギョウ(御形)。
葉や茎に銀白色のうぶ毛が密生していて白く見える。
[PR]
by hana-dan7 | 2012-05-04 07:00 | 五ヶ別府町