カテゴリ:武町( 47 )

武町の花々

今回は、紅梅、シャコバサボテン、オキザリス・ベルシコロール、頷き姫芙蓉、日本水仙の5つ。

一昨日(1/30)のエキサイトブログ画像不具合、ちょっと時間がかかりましたね。
修復作業、ご苦労様でした。
画像容量が制限の1GBに迫っているので、ちょっと気になりました。(笑い)

(紅梅)
a0268946_12114522.jpg

a0268946_12114668.jpg

a0268946_12114661.jpg

a0268946_12114629.jpg

a0268946_12114725.jpg

a0268946_12114751.jpg

a0268946_1212610.jpg

a0268946_121269.jpg

a0268946_1212737.jpg

a0268946_1212743.jpg

白花より紅の方が花期が早いようです。
なかなか鮮やか。

(シャコバサボテン)
a0268946_1212263.jpg

a0268946_1212275.jpg

a0268946_12122844.jpg

a0268946_1212286.jpg

庭木に吊るされた鉢。
ビンクの花が周囲を照らしているようです。

(オキザリス・ベルシコロール)
a0268946_12124791.jpg

a0268946_12124790.jpg

a0268946_1226455.jpg

蕾んだ時の赤い模様が素敵な花。

(頷き姫芙蓉)
a0268946_12264864.jpg
a0268946_12265597.jpg
a0268946_1227380.jpg

花が小さいので、上向き・横向きに咲いています。
花が大きくなる季節は、下向きです。

(日本水仙)
a0268946_1233226.jpg
a0268946_12331173.jpg
a0268946_12332173.jpg

やっぱり水仙は日本水仙。
香りがいいですね。
[PR]
by hana-dan7 | 2013-02-01 07:00 | 武町

長島美術館庭園のなのはな

1月は、長島美術館庭園のなのはなを観に出かけます。
武中の生徒さんたちが毎年植える菜の花が、この時期見頃を迎えます。
a0268946_16241354.jpg

a0268946_16241342.jpg

a0268946_1624132.jpg

a0268946_1624144.jpg

a0268946_1624143.jpg

a0268946_16241511.jpg

a0268946_16241584.jpg

a0268946_16241667.jpg

a0268946_16241679.jpg

a0268946_16241781.jpg

a0268946_16261773.jpg

a0268946_16261767.jpg

a0268946_16261813.jpg

a0268946_16261812.jpg

a0268946_1626438.jpg

a0268946_16265058.jpg

a0268946_1634271.jpg

菜の花の強い香りは、春の香りがします。
昨年はこの後に菜の花を求めて指宿の池田湖まで出かけましたが、今年はこれでお終い。

お知らせ
昨年までほぼ連日投稿してまいりましたが、今年はのんびりと投稿することとしました。
次回は1/20前後でしょうか、三重野の蠟梅を観てくる予定です。
[PR]
by hana-dan7 | 2013-01-13 07:00 | 武町

武町の花々2/2

今回は、トラディスカンティア・シラモンタナ、紫紺野牡丹、ネズミモチ、千両、枇杷、アロエの6つ。

トラディスカンティア・シラモンタナ
ツユクサ科 トラデスカンティア属(ムラサキツユクサ属)
メキシコ原産
a0268946_11511322.jpg

a0268946_11511418.jpg

茎や葉っぱが白くて長い軟毛で覆われてるのが特長。
寒にやられて枯れ気味ですが、花は元気。

紫紺野牡丹
ノボタン科 シコンノボタン属(ティボウキナ属)
ブラジル原産
a0268946_11511423.jpg

a0268946_1151156.jpg

a0268946_11515388.jpg

英名が、スパイダーフラワー。
蕊までが濃い紫の一日花。

ネズミモチ
モクセイ科 イボタノキ属
関東以西、台湾に分布
a0268946_11522027.jpg

a0268946_11522543.jpg

a0268946_11523122.jpg

a0268946_11523687.jpg

a0268946_11524349.jpg

熟した実が真っ黒。
この実が鼠のフンに似ていて、葉っぱがモチに似ているため、鼠黐。
別名が、タマツバキ。
花は、白。

千両
センリョウ科 センリョウ属
日本、東南アジア、インド原産
a0268946_11524991.jpg

a0268946_11525343.jpg

a0268946_1152593.jpg

クリスマス、正月飾りの定番。
万両よりもよく使われます。
黄色い実をつける黄実千両もあります。

枇杷
バラ科 ビワ属
中国南西部原産
a0268946_1153552.jpg

a0268946_11531097.jpg

a0268946_11531539.jpg
a0268946_1225571.jpg

花は白で、あまり目立ちません。
花後に実を残し、約半年かけて実は育ちます。
葉っぱはビワ茶に、ビワの種はビワ酒に。

アロエ
アロエ科 アロエ属
南アフリカ原産
a0268946_12273094.jpg
a0268946_12273953.jpg

別名が、キダチアロエ、キダチロカイ、医者いらず。
胃腸障害・口内炎・便秘・風邪・鼻炎・火傷や切り傷などに効用があるとか。
夏場、蚊に刺されたときに重宝します。
4F建てビルの2Fのベランダ。
鉢植えで大きく育っています。
[PR]
by hana-dan7 | 2012-12-26 07:00 | 武町

武町の花々1/2

今回は、ハナヤナギ、ヒメノウゼンカズラ、日本水仙、マホニア・コンフーサ、紅花常盤満作の5つ。

ハナヤナギ
ミソハギ科 タバコソウ属(クフェア属)
メキシコ原産
a0268946_11402312.jpg

a0268946_1140248.jpg

a0268946_11402451.jpg

a0268946_11402438.jpg

a0268946_11402513.jpg

筒状花のように見えるのは萼。
初めは黄色く、時間がたつとオレンジ色に変化。
葉っぱの形が柳に似ていることから花柳。
メキシコハナヤナギは、クフェア・ヒッソピフォリア。
同じハナヤナギで、ナス科ナス属の鈴懸柳も。

ヒメノウゼンカズラ(姫凌霄花)
ノウゼンカズラ科 テコマリア属
南アフリカ原産
a0268946_11405265.jpg

a0268946_11405354.jpg

a0268946_11405346.jpg

半蔓性の低木。
周りに樹木があると3mを超えて伸びます。
花色は、赤と黄。

日本水仙
ヒガンバナ科 スイセン属(ナルシサス属)
地中海沿岸原産
a0268946_11405441.jpg

a0268946_11405434.jpg

a0268946_11405536.jpg

別名が、雪中花。
香りがいいですね。
イギリスの国花の一つ、また、福井県の県花とか。

マホニア・コンフーサ
メギ科 ヒイラギナンテン属
中国原産
a0268946_11411772.jpg

a0268946_11411874.jpg

a0268946_11411865.jpg

別名が、マホニア、ナリヒラ。
ヒイラギ南天と似てますが、葉っぱは細葉。

紅花常盤満作
マンサク科 トキワマンサク属(ロロペタルム属)
中国南東部原産
a0268946_11411980.jpg

a0268946_11412848.jpg
a0268946_1261528.jpg
a0268946_1262928.jpg
a0268946_1263828.jpg

別名が、赤花常盤満作など。
花期は春と秋、春の方が花数が多いようです。
白花は、白花常盤満作。
[PR]
by hana-dan7 | 2012-12-25 07:00 | 武町

武町の花々2/2

今回は、マーガレット、アンスリウム、ポインセチア、紅花常盤満作、ブーゲンビリア、野牡丹の6つ。

マーガレット
キク科 キク属
カナリア諸島原産
a0268946_1081673.jpg

a0268946_1081654.jpg

a0268946_1081768.jpg

a0268946_1081767.jpg

a0268946_108185.jpg

別名が、木春菊(もくしゅんぎく)。
花色が、白、ピンクなど。
デンマークの国花とか。

アンスリウム
サトイモ科 アンスリウム属
中・南米原産
a0268946_108184.jpg

a0268946_108468.jpg

a0268946_1091265.jpg

赤やピンクの仏縁苞がなかなかエキゾチックな花。
中心の棒状の部分が花。

ポインセチア
トウダイグサ科 ユーフォルビア属
メキシコ原産
a0268946_1092710.jpg

a0268946_1092837.jpg

a0268946_1092893.jpg

a0268946_1092974.jpg

別名が、猩猩木(しょうじょうぼく)。
クリスマスの定番。
マダガスカルの国花。

紅花常盤満作
マンサク科 トキワマンサク属(ロロペタルム属)
中国南東部原産
a0268946_1010211.jpg

a0268946_1010290.jpg

a0268946_1010386.jpg

別名が、赤花常盤満作など。
花期は春と秋、春の方が花数が多いようです。
白花は、白花常盤満作。

ブーゲンビリア
オシロイバナ科 ブーゲンビリア属
中南米原産
a0268946_1010127.jpg
a0268946_10344932.jpg
a0268946_10345730.jpg
a0268946_1035446.jpg

花色:白、紫、ピンク、橙、黄など。
別名が、ブーゲンビレア。

野牡丹
ノボタン科 ティボウキナ属
中南米原産
a0268946_10375529.jpg
a0268946_1038350.jpg
a0268946_10381176.jpg

紫色がきれいな花。
紫尽くめは、紫紺野牡丹。

明日は、クリスマスイブ。
通りも飾りが増えてきました。
a0268946_10445196.jpg
a0268946_1045770.jpg
a0268946_10451623.jpg

3.11以来、華やかな電飾がほとんど見られなくなってきました。
[PR]
by hana-dan7 | 2012-12-23 07:00 | 武町

武町の花々1/2

今回は、コバノセンナ、イチョウ、ヒメノウゼンカズラ、ハナキリン、臭木、エクメア・ガモセパラの6つ。

コバノセンナ(小葉の旃那)
マメ科 カッシア属(カワラケツメイ属)
南アメリカ原産
a0268946_1016136.jpg

a0268946_1016111.jpg

a0268946_1016263.jpg

黄色の5弁の花、蕊の形が面白い。
葉っぱは丸で、ネムノキのように夕刻になると葉を閉じる。

イチョウ
イチョウ科 イチョウ属
中国原産
a0268946_10162100.jpg

a0268946_1016375.jpg

a0268946_1016368.jpg

a0268946_1016476.jpg

黄葉も、数少なくなってきました。
頂の枝がはっきりしてきました。

ヒメノウゼンカズラ(姫凌霄花)
ノウゼンカズラ科 テコマリア属
南アフリカ原産
a0268946_10163555.jpg

a0268946_10163567.jpg

a0268946_10163662.jpg

半蔓性の低木。
周りに樹木があると3mを超えて伸びます。
花色は、赤と黄。

ハナキリン
トウダイグサ科 ユーフォルビア属
マダガスカル島原産
a0268946_10163655.jpg

a0268946_1017080.jpg

a0268946_1017188.jpg

花は苞の中心部にある点。
小型のハナキリンの苞色は、赤、ピンク、白。
大型のハナキリンの苞色は、バライティーに富んで美しい。

臭木
クマツヅラ科 クサギ属
日本全国、朝鮮半島、中国に分布
a0268946_1017175.jpg

a0268946_1017257.jpg

a0268946_1017146.jpg
a0268946_10462155.jpg

葉や茎が傷つけられると悪臭がするので臭木。
花は蕊が長くて芳香。
藍色の実が赤いガクと調和して美しい。

エクメア・ガモセパラ
パイナップル科 エクメア属
ブラジル南部原産
a0268946_1050194.jpg
a0268946_1050972.jpg
a0268946_10501789.jpg
a0268946_10502575.jpg

別名が、ガモセパラ、ブルーシャンデリア。
赤い苞から淡い青紫色の花が小さく開花。
[PR]
by hana-dan7 | 2012-12-22 07:00 | 武町

武町の花々2/2

今回は、トラディスカンティア・シラモンタナ、千両、万両、菜の花、クフェア・ヒッソピフォリアの5つ。

トラディスカンティア・シラモンタナ
ツユクサ科 トラデスカンティア属
メキシコ北部原産
a0268946_10182829.jpg

a0268946_10192737.jpg

a0268946_10182816.jpg

a0268946_10182918.jpg

別名が、ホワイトベルベット、シラユキヒメ(白雪姫)。
全体に白い柔毛で被われた葉っぱと茎が特長。

千両
センリョウ科 センリョウ属
日本、東南アジア、インド原産
a0268946_10182961.jpg

a0268946_10183063.jpg

a0268946_10183029.jpg

クリスマス、正月飾りの定番。
万両よりもよく使われます。
黄色い実をつける黄実千両もあります。

万両
ヤブコウジ科 ヤブコウジ属
東南アジア原産
a0268946_10183144.jpg

a0268946_10183137.jpg

a0268946_10183293.jpg

千両と共に正月の縁起物。
花鉢よりも日本庭園が似合います。

菜の花
アブラナ科 アブラナ属
中国原産
a0268946_1039546.jpg

a0268946_10395522.jpg

a0268946_10395547.jpg

a0268946_10395648.jpg

別名が、花菜、アブラナ、菜花、ナタネ。
花・茎・葉っぱは食用、種は菜種油、蜜は蜂蜜。

クフェア・ヒッソピフォリア
ミソハギ科 タバコソウ属
メキシコ~グアテマラ原産
a0268946_1049663.jpg
a0268946_10491462.jpg
a0268946_10492233.jpg

別名が、メキシコハナヤナギ。
花色が、赤紫と白。
1cmほどの小さな花。
[PR]
by hana-dan7 | 2012-12-13 07:00 | 武町

武町の花々1/2

今回は、オキシペタラム・カエルレウム、ヒメノウゼンカズラ、銀杏、サッコウフジ、紅花常盤満作の5つ。

オキシペタラム・カエルレウム
ガガイモ科 トゥイーディア属
ブラジル南部~ウルグアイ原産
a0268946_945468.jpg

a0268946_9454735.jpg

a0268946_9454715.jpg

別名が、ルリトウワタ(瑠璃唐綿)、ブルースター、オキシペタルム。
唐綿や風船唐綿と同様に、サヤから綿毛を飛ばします。

ヒメノウゼンカズラ(姫凌霄花)
ノウゼンカズラ科 テコマリア属
南アフリカ原産
a0268946_9454796.jpg

a0268946_9454898.jpg

a0268946_9454818.jpg

半蔓性の低木ですが、周りに樹木があると3mを超えます。
花色は、赤と黄。

銀杏
イチョウ科 イチョウ属
中国原産
a0268946_9454926.jpg

a0268946_9461649.jpg

a0268946_9461655.jpg

a0268946_9461757.jpg

a0268946_9461890.jpg

a0268946_9461816.jpg

銀杏の黄葉も、数少なくなってきました。
最低気温も1桁の朝が続いて、黄色が増してきたようです。

サッコウフジ(醋甲藤)
マメ科 ナツフジ属
日本(沖縄)、台湾~中国南部原産
a0268946_947355.jpg

a0268946_947449.jpg

a0268946_9571817.jpg

a0268946_947372.jpg
a0268946_9575878.jpg

別名が、ムラサキナツフジ、タイワンサッコウフジ、サツマサッコウフジ。
上向きに咲く藤。
花期が長く、楽しめます。
藤らしいサヤ豆もついてきました。

紅花常盤満作
マンサク科 トキワマンサク属
中国~インド原産
a0268946_10697.jpg
a0268946_1061749.jpg
a0268946_106242.jpg
a0268946_1063226.jpg

別名が、赤花常盤満作。
白花が、常盤満作。
春と秋の年2回咲き。
[PR]
by hana-dan7 | 2012-12-12 07:00 | 武町

武町の花々3/3

今回は、千両、アロエ、柿、クラリンドウ、南京黄櫨、極楽鳥花の6つ。

千両
センリョウ科 センリョウ属
日本、東南アジア、インド原産
a0268946_956574.jpg

a0268946_956567.jpg

a0268946_956614.jpg

クリスマス、正月飾りの定番。
万両よりもよく使われます。
黄色い実をつける黄実千両もあります。

アロエ
アロエ科 アロエ属
南アフリカ原産
a0268946_956695.jpg

a0268946_95679.jpg

別名が、キダチアロエ、キダチロカイ、医者いらず。
胃腸障害・口内炎・便秘・風邪・鼻炎・火傷や切り傷などに効用があるとか。
夏場、蚊に刺されたときに重宝します。


カキノキ科 カキ属
中国原産
a0268946_9565240.jpg

a0268946_9565273.jpg

a0268946_9565374.jpg

見るからに美味そうな柿。
ちょっと小粒な柿。

クラリンドウ
クマツヅラ科 クサギ属(クレロデンドルム属)
インドのアッサム地方~ヒマラヤ原産
a0268946_957316.jpg

a0268946_9573142.jpg

a0268946_9573243.jpg

a0268946_9573249.jpg

別名が、クレロデンドルム・ウォリキー。
まっ白い花が垂れ下がって咲きます。
長い蕊がなかなかきれいです。

南京黄櫨
トウダイグサ科 シラキ属
中国、台湾原産
a0268946_9583710.jpg

a0268946_9583841.jpg

a0268946_9583884.jpg

a0268946_9585381.jpg
a0268946_10531173.jpg

別名が、トウハゼ、カンテラギ。
紅葉が美しい木で、街路樹によく用いられます。
真っ白な実も、印象的。

極楽鳥花
バショウ科 ゴクラクチョウカ属
南アフリカ原産
a0268946_10593922.jpg
a0268946_10594984.jpg
a0268946_10595799.jpg

別名が、ストレリチア。
英名が、バード・オブ・パラダイス・フラワー。

通りを歩くと、クリスマス飾りが増えてきました。
a0268946_115163.jpg
a0268946_115934.jpg

団地内のイルミネーション、3.11以来途絶えてしまいました。
ピーク時は5箇所くらいあって、大人も子どもも楽しませていただいていたのですがね。
[PR]
by hana-dan7 | 2012-12-08 07:00 | 武町

武町の花々2/3

今回は、ピンクノウゼンカズラ、ホトトギス、コバノランタナ、ルリマツリ、枇杷の5つ。

ピンクノウゼンカズラ
ノウゼンカズラ科 パンドレア属
南アフリカ原産
a0268946_10222683.jpg

a0268946_10222633.jpg

a0268946_10222728.jpg

a0268946_10222742.jpg

正式名は、ポドラネア・ブリーセイ。
濃いピンクの花びらに、真っ赤な筋。
淡いピンクに赤紫の筋は、ポドラネア・リカソリアナ。

ホトトギス
ユリ科 ホトトギス属
東アジア原産
a0268946_10222844.jpg

a0268946_10222837.jpg

a0268946_10222945.jpg

花期は、夏~冬。
暑さにも寒さにも強い、丈夫な花。

コバノランタナ
クマツヅラ科 ランタナ属
南アフリカ原産
a0268946_10231977.jpg

a0268946_10232034.jpg

a0268946_10232033.jpg

a0268946_10232191.jpg

ランタナより、名前のとおりちょっと小ぶり。
花色は、変化しません。
寒にあたると、葉っぱも茎も赤紫。

ルリマツリ
イソマツ科 ルリマツリ属
南アフリカ原産
a0268946_10232293.jpg

a0268946_10232292.jpg

a0268946_10232215.jpg

別名が、プルンバーゴ。
花色は、青紫~白。
涼しげな花。

枇杷
バラ科 ビワ属
中国南西部原産
a0268946_10235377.jpg

a0268946_10235441.jpg
a0268946_1059238.jpg
a0268946_10591079.jpg
a0268946_10591940.jpg
a0268946_10592828.jpg

花は白で、あまり目立ちません。
花後に実を残し、約半年かけて実は育ちます。
葉っぱはビワ茶に、ビワの種はビワ酒に。
[PR]
by hana-dan7 | 2012-12-07 07:00 | 武町