<   2012年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

クマゼミの羽化

今回は、クマゼミの羽化。

自宅の庭に、ポコポコと小さな穴。
ドングリが2個ほど入るくらいの大きさ。
クマゼミの羽化が始まったようです。
a0268946_1029238.jpg
a0268946_1029308.jpg
a0268946_1029372.jpg
a0268946_10294428.jpg
a0268946_10295273.jpg
a0268946_1030014.jpg
a0268946_1030692.jpg
a0268946_10301343.jpg
a0268946_10302386.jpg
a0268946_10303131.jpg
a0268946_10304690.jpg
a0268946_10305396.jpg
a0268946_10305964.jpg
a0268946_1031549.jpg
a0268946_10311148.jpg
a0268946_10311835.jpg
a0268946_10312491.jpg
a0268946_10312938.jpg
a0268946_10313611.jpg
a0268946_10314257.jpg
a0268946_10315163.jpg
a0268946_10315754.jpg
a0268946_1032331.jpg
a0268946_10321078.jpg
a0268946_10321657.jpg
a0268946_10322222.jpg
a0268946_10322982.jpg
a0268946_10323668.jpg
a0268946_10324340.jpg
a0268946_10325044.jpg
a0268946_10325665.jpg
a0268946_1033382.jpg
a0268946_1033991.jpg
a0268946_10331587.jpg
a0268946_10332197.jpg
a0268946_10351313.jpg
a0268946_10352941.jpg
a0268946_10353587.jpg

午後8時30分頃、更紗空木の枝で羽化がはじまりました。
当初手持ちで撮ってみましたが、ストロボ無しなのでどうしても手ぶれが少し入ります。
三脚を取り出してセッティング、どうにか撮れるようになりました。
クマゼミの♂のようです。
クマゼミの透明で少し緑がかった美しい羽、羽化のときまでは小さく折りたたまれています。
短時間でみるみる広がる羽、なかなかです。
殻から抜け出た後は、殻にしがみ付いてジッと動きません。
体を乾かして、翌朝飛び立つ瞬間を待ち続けます。
翌朝のぞいてみると、カラカラの殻だけが残っていました。
[PR]
by hana-dan7 | 2012-07-31 07:00 | ご近所

田上町の花々3/3

今回は、小海老草、デュランタ・タカラズカ、猩々草、数珠球、韮、クフェア・ヒッソピフォリア、浜木綿の7つ。

小海老草
キツネノマゴ科 ジャスティシア属
メキシコ原産
a0268946_1220979.jpg

a0268946_12193392.jpg

a0268946_12193450.jpg

別名が、ベロペロネ、ベロペロネ・グッタタ。
花色は白で、苞の色が緑、茶、赤褐色。

デュランタ・タカラズカ
クマツヅラ科 デュランタ属
北アメリカ南部~南アメリカ原産
a0268946_12193443.jpg

a0268946_12195025.jpg

a0268946_12195126.jpg

別名が、台湾連翹、ハリマツリ。
デュランタ・レペンスの改良種。

猩々草
トウダイグサ科 ユーフォルビア属
北アメリカ南部、ブラジル原産
a0268946_12195132.jpg

a0268946_12195215.jpg

a0268946_12205760.jpg

別名が、草猩々、アニュアル・ポインセチア。
小さい花の回りにある、赤い苞の色が美しい。

数珠球
イネ科 ジュズダマ属
熱帯東南アジア原産
a0268946_12205759.jpg

a0268946_12205861.jpg

a0268946_12205854.jpg

同科同属の鳩麦と非常に似ています。
鳩麦の花は垂れ下がり、数珠球の花は上向きだとか。


ユリ科 ネギ属(アリウム属)
中国西部原産
a0268946_12211449.jpg

a0268946_12211448.jpg

a0268946_12211550.jpg

レバニラ炒めのニラ。
星型の花、なかなかきれいです。

クフェア・ヒッソピフォリア
ミソハギ科 タバコソウ属
メキシコ原産
a0268946_12464527.jpg
a0268946_12465165.jpg
a0268946_12465791.jpg

和名が、メキシコハナヤナギ。
1cm位の小さな花をたくさんつけます。

浜木綿
ヒガンバナ科 ハマオモト属
日本原産
a0268946_12505778.jpg
a0268946_125132.jpg
a0268946_1251954.jpg

別名が、ハマオモト(浜万年青)。
海岸に多く自生。
[PR]
by hana-dan7 | 2012-07-30 07:00 | 田上町

田上町の花々2/3

今回は、クコ、コバノランタナ、ピンクノウゼンカズラ、唐綿の4つ。

クコ
ナス科 クコ属
日本、朝鮮半島、台湾、中国に分布
a0268946_922585.jpg

a0268946_9223245.jpg

a0268946_922329.jpg

秋に真っ赤な実を付ける。
実は、食用。

コバノランタナ
クマツヅラ科 ランタナ属
南アメリカ原産
a0268946_9223317.jpg

a0268946_9225085.jpg

a0268946_9225072.jpg

a0268946_9225180.jpg

a0268946_9225179.jpg

a0268946_923734.jpg

別名が、モンテビデンシス、ランタナ・モンテビデンシス。
ランタナ(七変化)とは別種、名前のとおりちょっと小ぶり。

ピンクノウゼンカズラ
ノウゼンカズラ科 パンドレア属(ポドラネア属)
南アフリカ原産
a0268946_923842.jpg

a0268946_923841.jpg

a0268946_9231040.jpg

a0268946_9232222.jpg

a0268946_9232378.jpg

薄いピンクのやや小ぶりの花。
花径3・4cm。

唐綿
ガガイモ科 トウワタ属
西インド諸島原産
a0268946_9232473.jpg

a0268946_9433622.jpg
a0268946_9434466.jpg
a0268946_9435516.jpg

別名が、アスクレピアス。
風船唐綿同様、綿毛のついた種ができます。
綿毛の入ったサヤは、風船唐綿がボール状で、唐綿はバナナ状。
風船唐綿の花は、下向きで真っ白。
唐綿の花は、上向きでカラフル。
[PR]
by hana-dan7 | 2012-07-29 07:00 | 田上町

田上町の花々1/3

今回は、カンナ、アルストロメリア、フリーセア・ポエルマニー、クロウエア・エクサラタ、向日葵、サルビア・ミクロフィラの6つ。

カンナ
カンナ科 カンナ属
熱帯アメリカ原産
a0268946_1382515.jpg

a0268946_138265.jpg

和名が、花カンナ。
花色は赤、黄、橙、白など。

アルストロメリア
ユリズイセン科 アルストロメリア属
ブラジル、チリ、ペルー原産
a0268946_1382539.jpg

a0268946_1382641.jpg

a0268946_1384242.jpg

別名が、百合水仙、インカの百合。
花びらの斑点が特徴。
カラフルな花。
切り花によく使われます。

フリーセア・ポエルマニー
パイナップル科 フリーセア属
中南米原産
a0268946_1384344.jpg

a0268946_1384343.jpg

和名が、オオインコアナナス。
赤く見えるのは苞、橙色の花の寿命は短いが苞は長く楽しめる。

クロウエア・エクサラタ
ミカン科 クロウエア属
オーストラリア原産
a0268946_1384437.jpg

a0268946_1385788.jpg

a0268946_1385794.jpg

a0268946_1385896.jpg

別名が、サザンクロス。
ピンクの小さな星型の花。

向日葵
キク科 ヒマワリ属
北アメリカ原産
a0268946_1385876.jpg

a0268946_1392649.jpg

a0268946_1392629.jpg

別名が、日輪草、日車、サンフラワー。
夏の代表花。
ロシアの国花。

サルビア・ミクロフィラ
シソ科 アキギリ属
メキシコ原産
a0268946_1392750.jpg

a0268946_13314953.jpg
a0268946_1331578.jpg
a0268946_1332663.jpg

別名が、チェリーセージ。
赤・白ツートンカラーのホットリップス
[PR]
by hana-dan7 | 2012-07-28 07:00 | 田上町

ご近所の花々5/5

今回は、数珠珊瑚、ハテナ花、スパイダーリリー、鹿の子百合、芙蓉、桔梗の6つ。

数珠珊瑚
ヤマゴボウ科 リビナ属
メキシコ、ブラジル等の熱帯アメリカ 原産
a0268946_1323018.jpg

a0268946_1323114.jpg

a0268946_1323163.jpg

別名が、リビナ。
花と実と同時に楽しめます。
真っ赤な実の方が、より目立ちます。

ハテナ花
a0268946_1323265.jpg

a0268946_13232066.jpg

a0268946_13232085.jpg

花調べを行って、名前にたどり着かなかったものをハテナ花としています。
白の6弁花、小さな花の集合体。
調査・検索不足の結果です。

スパイダーリリー
ヒガンバナ科 ヒメノカリス属
西インド諸島原産
a0268946_13232174.jpg

a0268946_13232275.jpg

別名:ヒメノカリス・スペキオーサ(学名から)、イスメネ、スペシオサ、ササガニユリ(笹蟹百合) 。
浜木綿の仲間で、花に芳香。

鹿の子百合
ユリ科 ユリ属
日本原産
a0268946_13234445.jpg

a0268946_13234444.jpg

a0268946_13234546.jpg

a0268946_1324139.jpg
a0268946_13241411.jpg

鹿の子模様のビンクの百合。
薩摩川内市の市花。
甑島に自生地がある。
下の2枚は、白花種。
園芸種でしょうか。

芙蓉
アオイ科 フヨウ属
日本、中国原産
a0268946_13241423.jpg

a0268946_13241519.jpg

別名が、木芙蓉。
一重と八重咲きがありますが、一重の方が馴染みがあります。

桔梗
キキョウ科 キキョウ属
日本、朝鮮半島原産
a0268946_13411623.jpg
a0268946_13412214.jpg

秋の七草のひとつ。
白やピンクの花もある。
星型の5弁花で、二重咲き・八重の園芸種もある。
[PR]
by hana-dan7 | 2012-07-27 07:00 | ご近所

ご近所の花々4/5

今回は、ベビーサンローズ、月桃、ミソハギ、ツルバギア・ビオラケア、アルストロメリア、浜木綿、ルリマツリの7つ。

ベビーサンローズ
ツルナ科 アブテニア属
南アフリカ原産
a0268946_910443.jpg

a0268946_9102823.jpg

別名が、ハナツルクサ、ハナツルソウ、アプテニア。
多肉質の葉を次々につけながら,這うように 生長。
花色は、赤~ピンク。

月桃
ショウガ科 ハナミョウガ属(アルピニア属)
九州~台湾、南アジアに分布
a0268946_9102924.jpg

a0268946_9102980.jpg

a0268946_911142.jpg

独特の芳香。
葉っぱの成分に防虫、防カビ、抗菌作用があります。
団子を包んで蒸して、サネン団子の皮としても使われます。
包んだ団子に香りが移って、なかなか美味。

ミソハギ
ミソハギ科 ミソハギ属
東アジア原産
a0268946_911244.jpg

a0268946_911250.jpg

a0268946_911345.jpg

別名が、盆花、ショウリョウバナ。
細い地下茎を伸ばして群生。

ツルバギア・ビオラケア
ユリ科 ツルバギア属
南アフリカ原産
a0268946_9112944.jpg

a0268946_9113046.jpg

a0268946_9113039.jpg

英名が、ソサイアティガーリック。
名前のとおり、葉っぱにニンニク臭。

アルストロメリア
ヒガンバナ科 ユリズイセン属
南アメリカ原産の園芸植物
a0268946_9113153.jpg

a0268946_9115525.jpg

別名が、ユリズイセン、ペールのユリ、インカ帝国のユリ。
カラフルな花。

浜木綿
ヒガンバナ科 ハマオモト属
日本原産
a0268946_9115524.jpg

a0268946_9115632.jpg

a0268946_9115625.jpg

別名が、ハマオモト(浜万年青)。
海岸に多く自生。

ルリマツリ
イソマツ科 ルリマツリ属
南アフリカ原産
a0268946_1005150.jpg
a0268946_1005771.jpg
a0268946_101279.jpg

別名が、プルンバーゴ・アウリクラータ、アオマツリプランパーゴ。
水色~白のくっきりした5弁花。
なかなか涼しげな花。
[PR]
by hana-dan7 | 2012-07-26 07:00 | ご近所

ご近所の花々3/5

今回は、グヮバ、猩々草、ルエリアの仲間、ペンタス、セイロンライティアの5つ。

グヮバ
フトモモ科 バンジロウ属(グアバ属)
ブラジル原産
a0268946_962487.jpg

a0268946_962451.jpg

a0268946_962499.jpg

別名が、グアバ、グァバ、バンジロウ、蕃石榴。
黄色い皮とピンクの果肉のトロピカルフルーツ。

猩々草
トウダイグサ科 ユーフォルビア属
北アメリカ南部、ブラジル原産
a0268946_96252.jpg

a0268946_964560.jpg

a0268946_964783.jpg

a0268946_981466.jpg

別名が、草猩々、アニュアル・ポインセチア。
小さい花の回りにある、赤い苞の色が美しい。

ルエリアの仲間
キツネノマゴ科 ルイラソウ属
a0268946_981437.jpg

a0268946_981546.jpg

a0268946_981671.jpg

a0268946_983552.jpg

a0268946_983544.jpg

a0268946_983653.jpg

a0268946_983645.jpg

a0268946_99155.jpg

ルエリアの仲間、2つ。
花の形からルエリアの仲間と思われますが、なかなか特定できません。

ペンタス
アカネ科 ペンタス属
アフリカ原産
a0268946_991528.jpg

a0268946_9265797.jpg

別名が、クササンタンカ、ペンタス・ランケオラタ。
星型の5弁花、因みにサンタンカは4弁花。

セイロンライティア
キョウチクトウ科 ライティア属
スリランカ原産
a0268946_9303764.jpg
a0268946_9304315.jpg
a0268946_9304947.jpg
a0268946_930554.jpg

我が家のセイロンライティア、今年の寒波で枯らしてしまいました。
次々に真っ白の美しい花をつけていました。
熱帯育ちの花で、香りはありません。
[PR]
by hana-dan7 | 2012-07-25 07:00 | ご近所

ご近所の花々2/5

今回は、オキザリス・レグネリー'トリアングラリス'、柳葉ルイラ草、サルビア、初雪草、崑崙花、向日葵の6つ。

オキザリス・レグネリー'トリアングラリス'
カタバミ科 カタバミ属(オキザリス属)
南米原産
a0268946_10441671.jpg

a0268946_10441690.jpg

a0268946_10441647.jpg

a0268946_10441749.jpg

上が緑の舞、下が紫の舞。
他に、葉っぱに銀の模様の銀の舞。

柳葉ルイラ草
キツネノマゴ科 ルイラソウ属
メキシコ原産
a0268946_10443112.jpg

a0268946_10443193.jpg

a0268946_10443282.jpg

別名が、ルエリア・スクアローサ 、コモン・ルエリア。
紫の一日花。
真夏は、午後には落花する半日花。

サルビア
シソ科 アキギリ属
ブラジル原産
a0268946_10443294.jpg

a0268946_10445261.jpg

a0268946_10445376.jpg

おなじみの赤一色は、サルビア・スプレンデンス。
白と赤のツートンカラーは、トーチライト。

初雪草
トウダイグサ科 トウダイグサ属
北米原産
a0268946_10445389.jpg

a0268946_10445410.jpg

a0268946_1045189.jpg

花は、淡い黄色の小さな花。
葉っぱの白い縁取りが、美しい。

崑崙花
アカネ科 コンロンカ属
種子島~台湾、中国南部に分布
a0268946_10451929.jpg

a0268946_10454852.jpg

a0268946_1113156.jpg
a0268946_1113753.jpg

別名が、ムッサエンダ・パルウィフローラ、ハンカチの花。
半夏生によく似ていますが、花はまるっきり違います。
真っ白い葉っぱに見えるのは、ガク。

向日葵
キク科 ヒマワリ属
北アメリカ原産
a0268946_1118789.jpg
a0268946_1118136.jpg
a0268946_11181827.jpg
a0268946_11182311.jpg

別名が、日輪草、日車、サンフラワー。
夏の代表花。
ロシアの国花。
[PR]
by hana-dan7 | 2012-07-24 07:00 | ご近所

ご近所の花々1/5

今回は、矢の根梵天花、槿、紅葉葵、ゼフィランサス、大毛蓼、鳳仙花の6つ。

昨日の雷雨の前に、近所を散歩してきました。
南西の方向から、晴れ間を覆うように見る見る雨雲が迫ってきました。
帰宅時点は小ぶりの内で、なんとか事無きをえました。
その後の土砂降りと雷、賑やかでした。(笑)

矢の根梵天花
アオイ科 ヤノネボンテンカ(パポニア)属
南米原産
a0268946_18404425.jpg

a0268946_18403958.jpg

a0268946_18403980.jpg

a0268946_18404081.jpg

a0268946_1841557.jpg

別名が、タカサゴフヨウ(高砂芙蓉)、ミニフヨウ。
花はややピンクがかった白で、中心が赤褐色。
蕾の形のままで花が咲かずに種ができる、閉鎖花が特長。
閉鎖花(自家受粉)でできた種も、ちゃんと発芽します。
なかなか面白い花。

槿
アオイ科 フヨウ属
インド~中国原産
a0268946_18435034.jpg

a0268946_18435181.jpg

a0268946_18435122.jpg

お向かいの槿、毎年大輪の花を次々に咲かせます。
梅雨の時期から秋まで、長い間楽しめます。
おとなり韓国の国花とか。

紅葉葵
アオイ科 フヨウ属
北米原産
a0268946_18435282.jpg

a0268946_1844142.jpg

別名が、紅蜀葵。
ハイビスカスのような大きな花。
一日花。

ゼフィランサス
ユリ科 タマスダレ属
中央アメリカ、西インド諸島原産
a0268946_1844153.jpg

a0268946_18441544.jpg

別名が、サフラン擬き、レインリリー。
淡いピンクの花。
白と赤のタマスダレの仲間。

大毛蓼
タデ科 イヌタデ属
インド、中国など東南アジア原産の帰化植物
a0268946_18441682.jpg

a0268946_19323195.jpg
a0268946_19323981.jpg
a0268946_19324640.jpg

別名が、大紅蓼。
大毛蓼の名前のとおり、一番大きな蓼。

鳳仙花
ツリフネソウ科 ツリフネソウ属
東南アジア原産
a0268946_193455100.jpg
a0268946_1935015.jpg
a0268946_1935694.jpg

別名が、爪紅。
爪を染めて遊ぶことから。
[PR]
by hana-dan7 | 2012-07-23 07:00 | ご近所

五ヶ別府町の花々2/2

今回は、継子の尻拭い、クレオメ、オオケタデの3つ。

継子の尻拭い
タデ科 イヌタデ属
日本、朝鮮半島、中国に分布
a0268946_943558.jpg

a0268946_943546.jpg

a0268946_943641.jpg

a0268946_9433337.jpg

a0268946_9433336.jpg

別名が、棘蕎麦。
韓国では、嫁の尻拭き草とか。
ピンクのかわいい花ですが、逆さ棘がどうも災いしているらしい。

クレオメ
フウチョウソウ科 クレオメ属
南アメリカ原産
a0268946_9433418.jpg

a0268946_9433423.jpg

a0268946_9435687.jpg

a0268946_9435666.jpg

a0268946_9435762.jpg

a0268946_9435767.jpg

a0268946_9441735.jpg

a0268946_9444983.jpg

別名が、西洋風蝶草。
花色は、白、ピンク。
長い蕊が特長。

オオケタデ
タデ科 タデ属
熱帯アジア原産
a0268946_9445085.jpg

a0268946_9445117.jpg

a0268946_9562387.jpg
a0268946_9563297.jpg

別名が、大紅蓼。
大毛蓼の名前のとおり、一番大きな蓼。
[PR]
by hana-dan7 | 2012-07-22 07:00 | 五ヶ別府町