<   2013年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

西別府町の花々2/2

今回は、ヤブイヌゴマ、仏の座、菜の花、八重咲き水仙の4つ。
寒い日が続いています。
冬の花に混じって、春の花も咲き出しています。

(ヤブイヌゴマ)
a0268946_10135279.jpg
a0268946_10141916.jpg
a0268946_10143697.jpg
a0268946_10145162.jpg
a0268946_10154885.jpg


(仏の座)
a0268946_10161173.jpg
a0268946_10162663.jpg
a0268946_10165327.jpg
a0268946_1017842.jpg
a0268946_10172385.jpg
a0268946_10173988.jpg
a0268946_1018062.jpg


(菜の花)
a0268946_10182236.jpg
a0268946_10183976.jpg
a0268946_1019314.jpg
a0268946_10191898.jpg
a0268946_10193517.jpg
a0268946_1020336.jpg
a0268946_10202277.jpg
a0268946_10204136.jpg
a0268946_10205682.jpg


(八重咲き水仙)
a0268946_10212337.jpg
a0268946_10214164.jpg
a0268946_10215749.jpg
a0268946_10221442.jpg

冬野菜が最盛期を迎え、葉大根・チンゲンサイなど食べるのが追いつかないようになってきました。
蕪の葉っぱも、いけますね。
[PR]
by hana-dan7 | 2013-01-30 07:00 | 西別府町

西別府町の花々1/2

先週咲きはじめた梅、少し数が増えたようです。
a0268946_14383858.jpg

a0268946_14383923.jpg

a0268946_14383979.jpg

a0268946_14384075.jpg

a0268946_14384068.jpg

a0268946_14384176.jpg

a0268946_10575541.jpg

a0268946_14393487.jpg

a0268946_14393595.jpg

a0268946_14393526.jpg

a0268946_14394920.jpg

a0268946_14395022.jpg

a0268946_14395059.jpg

a0268946_1440148.jpg

a0268946_1440172.jpg

a0268946_1440938.jpg

a0268946_14441516.jpg
a0268946_14442438.jpg
a0268946_14443285.jpg
a0268946_1444405.jpg
a0268946_14445042.jpg
a0268946_1445143.jpg
a0268946_14451142.jpg
a0268946_14453676.jpg
a0268946_14454286.jpg
a0268946_14461648.jpg
a0268946_14462216.jpg

一本の木に1つだつた花が、一週間でこんなに増えました。
ご近所の軒先、紅梅の方が花を多くつけているようです。
[PR]
by hana-dan7 | 2013-01-27 07:00 | 西別府町

フレスポの花々

三重野の帰り、ふれスポ(鹿児島ふれあいスポーツランド)に立ち寄ってみました。
かごしま花博(2011.03.18~5.22)以来です。
(ぐりぶー;かごしま花博のゆるキャラ)
a0268946_10483375.jpg

a0268946_10505911.jpg

フェアのマスコットキャラクターのぐりぶー、ちょっと痛んでいますがまだ元気。

(マンサク)
a0268946_10483433.jpg

a0268946_10483445.jpg

a0268946_9281229.jpg

a0268946_10495067.jpg

黄色のマンサク、まだ蕾。
開花が楽しみです。

(ヒイラギ南天)
a0268946_10495142.jpg

a0268946_10495141.jpg

a0268946_9285227.jpg


(ロードデンドロン’タイヨウ’)
a0268946_10503096.jpg

a0268946_10503075.jpg

a0268946_10503171.jpg

a0268946_10503170.jpg

a0268946_10504918.jpg

この花の状態では良く解りませんが、西洋シャクナゲの一種。
花期は4月ですが、ちょっと早すぎたのかな。

(紅花常盤満作)
a0268946_10505080.jpg

a0268946_10505092.jpg

花は僅かですが、疎らについています。
[PR]
by hana-dan7 | 2013-01-26 07:00 | 中山町

三重野の春2/2

今回は、蠟梅の木の周囲で出会った花と実。
蒲公英、薺、オオイヌノフグリ、仏の座、マユミの実。

(蒲公英)
a0268946_1042519.jpg
a0268946_1042582.jpg
a0268946_9243153.jpg
a0268946_105999.jpg


(薺)
a0268946_1051397.jpg
a0268946_1051087.jpg


(オオイヌノフグリ)
a0268946_1051449.jpg
a0268946_1053290.jpg
a0268946_1053568.jpg
a0268946_1053385.jpg


(仏の座)
a0268946_1055787.jpg
a0268946_10608.jpg
a0268946_1055899.jpg


(マユミの実)
a0268946_106110.jpg
a0268946_10351417.jpg
a0268946_10352648.jpg
a0268946_10353791.jpg


三重野地区は、永田川の支流域のひとつ。
緑館から狭い道路を10分ほど溯った場所にあります。
途中、皇徳寺団地への昇り(本道)と川沿いへの脇道があるので、脇道の方へ。
(道路標識がないので間違いやすいが、常に川沿いを進むと行ける)
川沿いの道路は狭くて車の離合が困難で、落石注意の看板も。
山間部の水田地帯で、7・8戸の農家が稲を育てているとか。
[PR]
by hana-dan7 | 2013-01-23 07:00 | 五ヶ別府町

三重野の春1/2

先週、三重野に出かけてみました。
大きな蠟梅の木があります。

蠟梅
ロウバイ科 ロウバイ属
中国原産
a0268946_10421718.jpg

a0268946_10421799.jpg

a0268946_1042187.jpg

a0268946_10421825.jpg

a0268946_10421996.jpg

a0268946_10421933.jpg

a0268946_1042196.jpg

a0268946_1042201.jpg

a0268946_104220100.jpg

a0268946_1042212.jpg

a0268946_10432328.jpg

a0268946_10432327.jpg

a0268946_10432491.jpg

a0268946_10432499.jpg

a0268946_1044658.jpg

a0268946_1044631.jpg

a0268946_1045932.jpg
a0268946_10453542.jpg
a0268946_10455298.jpg
a0268946_1046062.jpg
a0268946_1046889.jpg
a0268946_1046176.jpg
a0268946_10462590.jpg
a0268946_10463329.jpg
a0268946_10464016.jpg
a0268946_10464831.jpg
a0268946_10465939.jpg
a0268946_1047790.jpg
a0268946_10471592.jpg
a0268946_10472171.jpg
a0268946_10472858.jpg
a0268946_10473618.jpg
a0268946_1047441.jpg
a0268946_10475666.jpg
a0268946_1048373.jpg
a0268946_10481061.jpg
a0268946_10481882.jpg
a0268946_10482499.jpg

昨年は1/20頃に出かけ、今年は少し早めに出かけて見ました。
ほぼ満開で、もっと早くから咲きはじめているようです。
実に香りのいい花。
ここの花は、素心蝋梅。
花びらの内側も黄色。
[PR]
by hana-dan7 | 2013-01-20 07:00 | 五ヶ別府町

梅の花、ほころぶ

昨日は、義父と一緒に義母の見舞い。
天気は良かったのですが、最高気温予想が10度とか。
義母の病院の脇にある梅林をのぞいてみました。
a0268946_18233460.jpg

a0268946_18233558.jpg

a0268946_18233552.jpg

a0268946_18233652.jpg

a0268946_18235116.jpg

a0268946_18235163.jpg

a0268946_10275133.jpg

a0268946_18241327.jpg

a0268946_18241367.jpg

a0268946_18241421.jpg

a0268946_18243241.jpg

a0268946_18243294.jpg

遠くから見ると枝ばかり。
近づいてみると、1つの木に花が1つ・2つ。
北風の中にも、春の兆しが見えてきたようです。
[PR]
by hana-dan7 | 2013-01-19 07:00 | 西別府町

関平温泉周辺

雨の日曜日、霧島市に出かけました。
途中、㈱野元の展示場、鹿児島神宮で参拝、国分の手打ち蕎麦屋で昼食。
さて、温泉は何処にしようか。
数ある候補の中から、今回は関平温泉。
飲む温泉水「関平鉱泉」は以前何度か汲みに行ったことがありましたが、温泉は始めて。
霧島市牧園町三体堂にあります。
(温泉の特長)
・かなり狭い浴室、見た目は普通の銭湯。
 定員15名?
・同じ浴室に2つの温泉(関平温泉、新床温泉)。
・どちらも無色・無臭の単純温泉。
 新床温泉の湯は少し褐色がかっているとのことですが、見た目は無色。
・さっぱりした泉質でしたが、保温力は抜群(夜までポカポカ)。
・入浴料は、大人300円。
http://www.city-kirishima.jp/modules/page059/index.php?id=85

皆を待ってる間、CANON EOSの友人と温泉の周囲を撮ってきました。
(クヌギ林)
a0268946_18184359.jpg

a0268946_18184371.jpg

a0268946_18184352.jpg

a0268946_181844100.jpg

a0268946_18184426.jpg

a0268946_18184527.jpg

a0268946_18184521.jpg

a0268946_18184622.jpg

a0268946_18184668.jpg

a0268946_9472055.jpg

a0268946_18194776.jpg

a0268946_18194856.jpg

(ヒノキ?杉?)
a0268946_18194910.jpg

a0268946_18201197.jpg

a0268946_18201225.jpg

a0268946_1820351.jpg

林の中は、何時までも眺めていたい気持ちになります。
[PR]
by hana-dan7 | 2013-01-16 07:00 | 霧島市

長島美術館庭園のなのはな

1月は、長島美術館庭園のなのはなを観に出かけます。
武中の生徒さんたちが毎年植える菜の花が、この時期見頃を迎えます。
a0268946_16241354.jpg

a0268946_16241342.jpg

a0268946_1624132.jpg

a0268946_1624144.jpg

a0268946_1624143.jpg

a0268946_16241511.jpg

a0268946_16241584.jpg

a0268946_16241667.jpg

a0268946_16241679.jpg

a0268946_16241781.jpg

a0268946_16261773.jpg

a0268946_16261767.jpg

a0268946_16261813.jpg

a0268946_16261812.jpg

a0268946_1626438.jpg

a0268946_16265058.jpg

a0268946_1634271.jpg

菜の花の強い香りは、春の香りがします。
昨年はこの後に菜の花を求めて指宿の池田湖まで出かけましたが、今年はこれでお終い。

お知らせ
昨年までほぼ連日投稿してまいりましたが、今年はのんびりと投稿することとしました。
次回は1/20前後でしょうか、三重野の蠟梅を観てくる予定です。
[PR]
by hana-dan7 | 2013-01-13 07:00 | 武町

あけましておめでとうございます

約2週間ぶりの投稿です。
人並みの年末年始を、まわりの足手纏いとなりながら無事過ごすことができました。
餅つき・蕎麦うち、程好い味に仕上がったようです。

今年の初日の出、出かけた娘らによると雲間に暫し初日が現われたようです。
人混みと冷たい朝露が苦手なので、今年も後れて櫻島を撮ってきました。
a0268946_2272575.jpg

a0268946_2272654.jpg

櫻島は、錦江湾の海底から突き出た活火山。
ほぼ毎日小規模の噴火が続いており、入山規制が布かれています。
鹿児島市内から向かって左側が北岳で、海抜1118mのピークがあります。
噴火は南岳が中心で、山頂と東側の昭和火口から活発に噴き上げています。
冬場の山頂付近は北風が中心で、火山灰は垂水市・鹿屋市方面に流れます。
春~秋は南風・東西風が吹くので、年間を通じてどの方向へも満遍なく降灰を見舞います。
地場のくらしは、山頂の風向きで変わります。
今年は、少し穏やかなくらしで始ったようです。
[PR]
by hana-dan7 | 2013-01-12 07:00 | ご近所